~Illness Illusion~
独り言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
難以置信
星期一的早上,聽著風鈴的聲音張開眼睛,晨光穿過絲窗簾透出點點迷蒙浮光,恍然仍在夢中……
下床踩在冰涼的皮紋石磚上面,我才總算醒了過來――今天開始就從新家上班了。

簡直難以置信,耗費半年精神和時間的事情就這樣完成了,不必再每天兩頭撲騰,不必再毎天挂心有什麽做漏出錯,不必毎天上網就只到淘寶看家裝飾品,更加不必毎次經過任何地方都只盯著裝修看。

是的,是搬完了。不用再回去那個昏暗悶熱的房間,更不用再怕午夜乍現超巨型蜘蛛和蟑螂了。

我應該很開心,應該很解脱,但爲什麽我的心仍懸在那裏像沒來得及松脱……


或許真的需要深吸一口氣,去作別2年間的日子。


然後揮揮衣袖,不再回頭。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。